Serverlessconf Tokyo 2017 開催報告

セクションナイン吉田真吾@yoshidashingo)です。

2017/11/2-3の2日間にわたり今年もServerlessconf Tokyo 2017を開催したのですが、まとめた数字やフィードバックなどを共有してませんでしたので、簡単に共有して開催報告といたします。

IMG_6427

イベントの"数字"

  • チケット登録者数 Total Tickets: 463名

IMG_5846

2017/11/2(Thu) Workshop

  • 5つのオリジナル・ワークショップ
    • Serverless Tech Challenge with AWS Serverless Services (AWS provided)
    • Create A Trainable Bot as a Service with Azure Functions and Logic Apps (Microsoft provided)
    • Build your own serverless video sharing website with Lambda, API Gateway and Firebase (A Cloud Guru & Serverless Community(JP) members provided)
    • Develop a Serverless Weatherbot with IBM Cloud Functions, Apache OpenWhisk and the Serverless Framework (IBM provided)
    • Introducing a new event-driven world with Serverless Framework (Serverless Community(JP) members provided)
  • 参加者 Attendees: 95名

IMG_5657 DSC_9341 IMG_5601

2017/11/3(Fri) Conference

  • 講演 Sessions: 21本 + LT 6本
  • 参加者 Attendees: 379名

IMG_5986 IMG_5896 IMG_5886 IMG_6051 IMG_6061 IMG_6241 IMG_6219 IMG_5963 IMG_6288

アンケート結果 Summary of Survey

2017/11/2(Thu) Workshop

  • 有効回答数 Numbers:54
  • 全体満足度 Totally Satisfaction:4.40 (以降すべて5段階)
  • 難易度 Difficulty:3.33
  • 時間の長さ Length:3
  • スタッフのサポート Support:4.3
  • 会場 The Venue:4.44

2017/11/3(Fri) Conference

  • 有効回答数 Numbers:129
  • 全体満足度 Totally Satisfaction:4.52
  • セッション・スピーカー Speakers:4.45
  • 会場 The Venue:3.86
  • スタッフ Staff:4.48
  • 食事 Meal:3.99
  • イベントは自身の期待に答えたか:4.48
  • このイベントを友人知人に勧めたい(これのみ10段階):8.65

その他フィードバック Feedback

個々のアンケート回答にしてもソーシャルメディア上の反応でも、ワークショップやセッションの中身には特に満足度が高い結果になっており、スピーカーの皆さんには大変感謝しています。

f:id:yoshidashingo:20171213181753j:plain

■ Twitterまとめ togetter.com

スポンサー各社からは、非常に高いブースへの立ち寄り/アンケート回収など得られて費用対効果が高かったというフィードバックを多数もらいました。個人的に見ていた範囲でもどのブースも途切れることなく参加者と情報交換がされていたという印象でした。

IMG_5826

また、個々のアンケート回答やスタッフ全員でのKPTふりかえり作業を経て、タイムラインの編成や受付スタッフの教育、英語での案内の少なさといった課題は残ったので、次回に向けてまた頑張ろうと思っています。

写真

今回も素敵な写真たちが仕上がってます、中井さん、加我さん、森田さん、ありがとうございました。文章中にもこちらから選定して掲載させていただきました。

■ Serverlessconf Tokyo 写真集

Serverlessconf Tokyo 2017 | Flickr

プレゼン資料

■ Keynote: Software Productivity and Serverless IMG_5855

www.slideshare.net

■ Keynote: Growing up Serverless IMG_5932

www.slideshare.net

■ Retrofitting your Monolith with Serverless and Design Thinking IMG_6079 speakerdeck.com

■ 真のサーバレスアーキテクトとサーバレス時代のゲーム開発・運用 DSC_9790 speakerdeck.com

■ Step FunctionsとAWS Batchでオーケストレートするイベントドリブンな機械学習基盤 DSC_9766

www.slideshare.net

■ Biz Serverless お客様のビジネスを支えるサーバーレスアーキテクチャーと開発としてのビジネスの課題 IMG_6253

www.slideshare.net

■ Serverless on Google Cloud Platform IMG_6189 speakerdeck.com

■ サーバーレスについて語るときに僕の語ること IMG_5975 speakerdeck.com

■ Continous Delivery Strategy for Serverless world IMG_6020

■ Open source application and Ecosystem on Serverless Framework IMG_6235 speakerdeck.com

■ APIからFirebase Realtime Databaseへ - クライアントサイドから見るサーバーレスアーキテクチャー IMG_6278 speakerdeck.com

■ The mind of Serverless as a Software - Serverlessの世界に特別なことなんて何もなかった DSC_9792

■ サーバレスアーキテクチャによる時系列データベースの構築と監視 DSC_9731 speakerdeck.com

■ Java チームが選択した TypeScript による AWS Lambda 開発 IMG_6099 riotz.works

■ BluetoothメッシュによるIoTシステムを支えるサーバーレス技術 IMG_6173

www.slideshare.net

LT資料

■ Serverlessとか言う前に知ってほしいDBのこと DSC_9931

■ FaaSで簡単に実現する数十万RPSスパイク負荷試験 IMG_6352

www.slideshare.net

■ OpenSource with Serverless World DSC_9908 speakerdeck.com

■ now IMG_6334

www.slideshare.net

■ 「サーバレスの薄い本」からの1年 DSC_9893

www.slideshare.net

■ イミュータブルなDB設計とサーバーレス IMG_6306

ということで来年もスタッフの皆さん、スピーカーとして話してみたい方々、スポンサー各社の皆さん、よろしくお願いします。