読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

AWSとAzure間にサイト間VPNを構築するときのちょっとした注意事項メモ

どうも、セクションナイン吉田真吾@yoshidashingo)です。

基本的には以下に沿って操作すればOKですがいくつかハマったのでメモ。

1. Azureのコンソールは「英語」設定にしておいたほうがよさそう

当初「日本語」のまま作業していたら、仮想コンソール(クラシック)でのプロビジョニング作業がすべてエラーになりました。Subscription関連のエラーっぽかったのですが、Pay as you goで十分な権限を持った共同管理者になっているのですが、一度「英語」に戻して仮想ネットワークを作成した後は再度「日本語」にしても問題が出なくなりました。

ちまたに情報ないんで

2. VPN構成を行う時のPowerShellの実行ポリシーはUnrestrictedにしておく

常時このままにするのは「悪意のあるスクリプトが実行される危険性」をはらんでますが、Azureのコンソールからダウンロードしたスクリプトに署名情報がないためポリシーを一時的にUnrestrictedに下げて実行する必要がありそう

f:id:yoshidashingo:20160311121231p:plain

about_Execution_Policies

Azureがいろいろわからないのと謎のエラーをWindows Serverの操作もあまりわからないという状態だったけど、まずは繋がってよかったな、と。

f:id:yoshidashingo:20160311122150p:plain