カリフォルニア州に銀行口座ボッシュートされてた話

どうも、吉田真吾@yoshidashingo)です。

経緯

AWS Marketplace に出品しようと思い立つ

AWS Marketplaceの出品方法を調べてみたのですが、以下の申請フォームの内容で、日本人だと唯一ひっかかりそうな(申請できてないから実際どうかわからないけど)項目が「米国の銀行口座」の項目なんですね。

AWS Marketplace Management Portal - Seller Registration

USの銀行口座持ってるじゃん

で、思い出したのですが、2009年にユニオンバンクの口座を開設していたので、あの口座が使えるかな、と。このユニオンバンクのセービング口座、三菱東京UFJ銀行が提供してるサービス「海外口座ご紹介サービス」というもので、日本にいながら口座開設ができます。

www.bk.mufg.jp

ということで、ウェブサイトからログインしようと思ったけどなぜかログインできない。パスワードリマインダーでも「その口座はない」というメッセージが出るばかり。ということで先方のサポートに電話してみました。ちなみに日本語でいけます。

www.unionbank.com

口座がカリフォルニア州に移管されていた

で、詳しく聞いたところ、3年間口座のアクティビティがなかったので2012年にカリフォルニア州に移管されたので銀行側ではどうにもならないとのこと。

California State Controller's Office: Home

SSN(Social Security Number)もFEINも持ってないと手出しができなさそう

ということで探せば見つかるんだけど、FEINがないから手出しできないのですが、メールで問い合わせたところ、必要な書類を出せば取り返すことができるようなので、時間ができたらやってみます。