AWS CodeDeployをさっそく試してみる

cloudpackエバンジェリストの吉田真吾@yoshidashingo)です。

AWS純正のDevOps環境をサポートするサービスがローンチされました。
Amazon Web Services ブログ: 【AWS発表】コードの管理とデプロイのための新しいAWSのサービス群

ということでさっそく試してみました。

AWS CodeDeploy

1. us-eastで起動してみます

f:id:yoshidashingo:20141113032637p:plain

2. サンプルアプリをデプロイしてみます

このサンプルはt1.microのAmazon Linux 3台を使ったデモアプリみたいです。
f:id:yoshidashingo:20141113032752p:plain

3. CloudFormationを使ってサンプルのインスタンススタックがデプロイできるみたいです

f:id:yoshidashingo:20141113032830p:plain

4. こんな感じでスタックがデプロイできる

f:id:yoshidashingo:20141113032914p:plain

5. CodeDeploy画面でアプリケーション名を入れて続行します

f:id:yoshidashingo:20141113032953p:plain

6. Revisionが表示されるので次へ

f:id:yoshidashingo:20141113033047p:plain

7. Deployment Groupというものを設定するようです

f:id:yoshidashingo:20141113033240p:plain

8. Roleを設定します

f:id:yoshidashingo:20141113033310p:plain

9. Deployment Configurationというものを設定するようです

f:id:yoshidashingo:20141113033343p:plain

10. Deployします

f:id:yoshidashingo:20141113033424p:plain

11. デプロイ環境ができました

f:id:yoshidashingo:20141113033610p:plain

正直このサービスをどうデプロイ運用フローで利用するかという点は理解できてないので、さっそく追加されるだろうAWS re:Inventのセッションで確認してきたいと思います。