読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

開催直前! cloudpack Night を120%楽しむ方法まとめ

AWS

cloudpackエバンジェリストの吉田真吾@yoshidashingo)です。

いよいよ今週金曜に迫った cloudpack Night #6 - Re:Generate -
そこで今日は、そんな cloudpack Night を120%楽しむ方法をいくつかご紹介したいと思います。

前回の様子


当ブログのエントリーを誤って消してしまったのでorz、こちらをご参照ください。

勉強会でのプレゼン内容

Amazon SWF - Deep Live! -

最近じわじわとAWSユーザーの中で流行の兆しを見せる「Amazon SWF」を使い、マイニングブラウニーの得上さんが何やら【大ネタ】を考えているようです。タイトルから何が想像できるでしょうか、非常に楽しみです。

AWS上でのPuppetの活用

クックパッドの菅原さんからは、インフラの構成管理ツール「Puppet」の活用事例を披露していただきます。個人的には、インフラの構成管理ツール全般については、ツールだけでなく運用保守体制などと合わせてよりよいアイデアをたくさん聞きたいので(みなさんも聞きたいですよね)、プレゼン以外でも色々お聞きしたいなと思っているところです。

CDP2.0への野望

昨年ラスベガスで開催されたAWSの国際カンファレンス「re:Invent」で一番人気となったセッションを経て、ついにクラウドデザインパターンは2.0を目指します。現状の総括や今後の展望などを玉川さんはじめNinja of Threeに聞いてみましょう。

荒木さん枠

さて、上記のようなプレゼンがありつ、昨今の諸々の流行り廃りがありつ、プリンシパルSAが何を話してくれるか、当日までのお楽しみです。

懇親会(アフターアワーズ)でのLT内容

ギークだらけのLT

大変ありがたいことに、参加者が素晴らしいギークの方ばかりですし、バーのようなリラックスな雰囲気になってますので、ちょっと一言伝えておきたいという方はぜひぜひ飛込みLTしちゃってください。時間はたっぷりありますので、その後のディープトークのきっかけになると思います。

DJプレイ!

LTの合間には、Macをお持ちの方ならdjay for Macというソフトをインストールしておくだけで、店に設置されているVestaxのターンテーブルと同期してDJプレイができます。こちらも枠は取ってあるので興味がある方はお申し出ください。