読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

NASDAQ OMX は AWS 上で提供する FinQloud をローンチします(翻訳)

AWS

原文:NASDAQ OMX Launches FinQloud Powered by Amazon Web Services (AWS)


2012/9/25 NEW YORK - NASDAQ OMX グループは本日AWS上で提供する金融サービス業態特化型の新しいクラウド・コンピューティング・プラットフォーム「FinQloud」をローンチします。


FinQloud は市場参加者のオペレーションを支援し、高額なインフラ投資なしで規制ルールの要件に対応できる、金融データ向けの効率的な管理方法やストレージを提供する金融サービスアプリケーションのプラットフォームです。金融サービス・アプリケーションのプラットフォームとして構築された、新しいナスダックのクラウドは、取引機関、監督機関、およびブローカー・ディーラーなど、複雑でグローバルな監督フレームワーク内に携わるものすべてに技術やアドバイザリー業務を提供します。FinQloud は NASDAQ OMX からのデータだけでなく、任意のデータソースからの利用も可能です。


金融サービス会社は、金融活動に関する、よりきめ細かい単位のアクセスによる規制を目標とした、新しいコンプライアンス規定に直面しています。日を追うごとに会社が管理するデータも管理コストも増加しています。FinQloudは、顧客の技術負担をただちに減らし、規制を順守し、収支管理上の資源に再び焦点を合わせるように設計された金融サービスアプリケーション用の、安全で「この産業に限定した」クラウドプラットフォームを提供します。これらの経済的メリットは、インフラのデータ管理、仮想化およびホスティングを含む、完全に管理されたクラウドソリューションのスケーラビリティによって可能になります。


初期機能として NASDAQ OMX は Regulatory Records Retention (R3) と Self Service Reporting (SSR) の2つのソリューションの提供を計画しています。R3 はブローカー・ディーラーに、米国証券取引委員会ルール 17a-4 に定めるルールを運用するコストや複雑さを低減する、ストレージおよび検索ツールを提供します。SSR はブローカー・ディーラーが、蓄積した取引データをより速くオンデマンドで分析してレポーティングできるようにします。R3 も SSRもともに FinQloud 上にホストされ、金融サービス業の参加者に特に適したものになるでしょう。R3 は今後数カ月以内に利用可能になると予定しています。金融サービス業を営む上での厳格な運用とセキュリティ要件を満たし、データの完全性を保護するために、今後数カ月以内に FinQloud への全ての接続は完全な暗号鍵管理システムを経由することが求められるようになります。暗号鍵管理システムはAWSに直接接続する前に、プライベートな NASDAQ OMX のデータセンターに収容されます。FinQloudが特許出願中のR3アプリケーションを顧客が利用することで、適用法令機関の定める書類に準拠する目的が達成できるようになります。


NASDAQ OMX の Transaction Services U.S. and U.K. 部門の執行取締役副社長の Eric Noll 氏は以下のように話す。「クラウド技術におけるリーダーである AWS 上で稼働することで、金融サービス業への革新的なソリューションを広く提供するという我々の目標を実証します。FinQloud は規制データの保護倉庫として、効率的で信頼性のある投資家向け市場を促進します。我々はより取引の透明性を促進し、マーケットの質を向上できるよう、引き続きAWSとともにクラウド技術の提供を行っていくつもりです。」


Amazon Web Services の上級副社長である Andy Jassy 氏は以下のように話す。「金融向けサービスを展開するお客様の多くのITプロジェクトには、固有の法的規制が存在します。」と 「AWSが提供する強い信頼性、低コスト、類稀なプラットフォーム能力および柔軟性を用いる NASDAQ OMX の FinQloud が提供する R3 および SSR は、AWS やクラウド・コンピューティング上のテイラーメイド(型のシステム)を提供します。データの格納および検索は、素早く、容易に、低費用でできるようになるでしょう。また、クラウドの持つスケーラビリティ、費用対効果、柔軟性により、顧客はデータの量に関わらず、分析およびレポーティングを迅速に行なうことができます。私たちはAWSクラウドのエンタープライズクラスの能力を用いることで、NASDAQ OMX の FinQloud が金融市場における専門知識とコンプライアンスの徹底を結びつけることができて光栄です。」


NASDAQ OMX について:
電子取引所として元祖である The NASDAQ OMX Group, Inc. は、経済を活性化し、リスク管理から取引の監視、受渡までの全ライフサイクルにおける変換の多い技術を提供します。米国とヨーロッパで我々は、普通株、オプション、債券、デリバティブ、商品、先物および仕組債を支援する24の市場、3のクリアリング業、5つの中央証券預託期間を運営しています。99.999%の稼働率を備え sub-40 マイクロ秒の速度で毎秒100万を超えるメッセージを処理することができる我々の技術は、将来にわたって50以上の先進国と新興国の70以上の市場で稼働し、世界の証券取引の1/10を占めています。我々の受賞したデータ製品や世界的なインデックス(指標)は金融業界のベンチマークになっています。時価総額6兆ドルに昇る3400の上場企業がイノベーションで世界を変えるための源泉として、我々は明日のアイデアを実現するための今日の資本へのアクセス手段を提供しています。